Welcome to my blog

R-18

エログじゃなくてすみません。

日々是更新 ベースメイクツールとそのHOW TO

前回の続きです。

前回。

fc2blog_2017122503095780b.jpg

追い上げが目覚ましいファンデ - ファンデーション

今年35歳になったんですけど、35歳を迎えてしばらく経った頃、ある日突然「化粧迷子」になりました。それまで毎日続けてきたメイクに、いきなりの違和感。ほぼ流れ作業で行ってきた毎日のルーティン、その「全体像」に疑問を持ってしまった瞬間から「この色、この質感、このカバー力、この耐久性、そしてこのやり方、35歳の私に合ってる??」って空中分解して、そしてそのどれもを見失ってしまったんです。


35歳で突然のファンデ(ベース)難民。そして「これや!!」となったのがDior スターフルイド2色使い。(私は10番と20番を混ぜてます)

スターフルイドを試してみようと思ったのは、訴求力がはんぱない棺にコスメ様のおかげです。

そして今回は予告通りツールのお話なんですけど、これもまた棺さんなしでは語れないからさあたいへん。R-18内で棺さん大忙し!

ツールに加えて最新のベースメイク事情もぶっ込んでいきたいと思います。


それではさっそく参ります。前回のスタフル写真ですでに一緒に写っているんですけど


fc2blog_201712250310535dd.jpg


歯ブラシ型のメイクブラシ。

これはブデリウムのものなんですが、棺にコスメさん内で「ブデリウム」と検索すると、30件の記事がヒットします。(数えた)


歯ブラシ型のメイクブラシは、その存在こそ知ってはいたものの、「肌こすりそう」というイメージが先行してなかなか手を出せなかったアイテム。

だ け ど!ヒツコスさんのブログで、それはもう何度も何度もブデリウムという名前を目にするのですよ。

しかもあまりにも絶賛なので、過日のブラックフライデーセール@iherbでちゃっかり購入しました。


先日、メイクアップフォーエバーのクッションファンデ購入記事で、ちらっと(でもないか)エコツールズについて触れたんですけど

fc2blog_20171225031211dba.jpg

メイクアップフォーエバーのクッションファンデを買いました。 - ファンデーション

はやくも師走の余波で、若干お疲れ気味。朝、つらぁー!そんな日に迷いなく使っているファンデがこれです。メイクアップフォーエバー(以下MUFE)のクッションファンデ。メイクアップフォーエバー / UVブライトクッション商品情報 -@cosme(アットコスメ)-【商品説明】全4色 軽い付け心地でありながら、ツヤ・保湿・UVケアの3つの機能を併せ持つ、持ち運びにも便利なクッションファンデーションです。外出先でのお化粧直し...



fc2blog_20171225031338ee7.jpg


エコツールズが良くて良くて、ファンデのフィックスにはもうこれがあればいい!!くらいに思ってたんです。


思ってたんですけど、ベースメイクは日々是更新(ひびこれこうしん)。

ブデリウムとエコツールズの併せ使いを試してみたら、、、ギャー!


馴染みのない新参者のツールって、ちょっと構えて見ちゃうじゃないですか。「なんかまた知らんの出てきたなーおい」って。

危なかった。あやうく自分で「(エコツールズで)打ち止め」にするところでした。視野を広く持てー!「ここがテッペン」って思うなー!いつなんどきも常にのびしろはある。そう思わせてくれました。


ざっと使い方を説明します。

①スターフルイド10番を1プッシュ、20番を半プッシュくらい出して混ぜ合わせる。(私は手の甲でまぜまぜしてます)

②混ぜたスターフルイドを「美肌ゾーン」に置く。

③中心から外側に向かってブデリウムで手早く伸ばす。

④エコツールズ(or リアルテクニクス)の水ありスポンジでフィックスさせる。

以上。

エコツールズのほうが好きなんじゃないの?なんでリアルテクニクスが出てくんの?と思われるかもしれませんが、単純に洗って乾かしてのローテーションの問題っす!

でも今後、リアルテクニクスが繰り返し洗いでボロボロになって割れたりしたら、たぶんリピはエコツールズしかしないと思う。あるいは全く違う新しいものを試すと思う。

私はCHICCAの練りチークも水ありスポンジで塗っていて、チークを塗る時の形状的にもリアルテクニクスよりエコツールズのほうが使いやすいのですよ。

CHICCA(キッカ) / フローレスグロウ フラッシュブラッシュ商品情報 -@cosme(アットコスメ)-

【商品説明】ファンデーションで仕上げた艶肌に、生命感をプラスするクリームチーク。薄膜の仕上がりで素肌になじみ、クリアな発色で透明感を導きます。時間がたってもくすみにくく、美しい艶と色が続きます。
リフィル 3,000円…


CHICCAのチークには別売りのパーフェクトチークスポンジ(2個入で1000円)ってのがあるんですけど、私見ですけど、エコツールズが本家越えてると思う。本家よりムラになりにくく、狙いが定めやすく、発色もはやい。

で、最初はエコツールズの黄緑が一番好きって言ってたんですけど、「そうとも言い切れない」に変わってきました。

CHICCAの練りチークを一番発色させるのには、密度がみっちりして弾力のある黄緑が最適かつ最速。

弾力があるのでチークに押し当てた時に力が分散しにくいからだと思います。結構しっかりチークが取れる。「ココで発色させたい!」っていう狙いも外しにくいです。

だけど逆に「もっとホワンと、全体的に優しい感じで発色させたい」ってときには真緑のほうが向いてます。

どっちも違ってどっちも良いんです。

ただ、どちらともに共通する難点があります。

尻が染まる。


fc2blog_20171225025320c89.jpg

これがなっかなか落ちない。(↑これは洗う前なので、さすがにこれよりは落ちます)

スポンジ洗いのいい方法を模索中です。


話戻しまして、MUFEのクッションファンデの記事でも書きましたが、ファンデをのせるのは「美肌ゾーン」のみ。by長井式。

な ん で す け ど

これもちょっと更新しました。(後述致します)

長井式は、基本このようにファンデを置くんですね。

fc2blog_20171114023458ee3.jpg
周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック より


長井式はここにしか置きません。そしてこれは「美肌ゾーン」に厚みを出し、厚み操作によって顔に立体感を出すためです。

長井さん曰く

人はある部分だけを見て、そこがきれいだと『肌がきれい』と思っています。それがこの『美肌ゾーン』。

コスメブランドのポスターモデルは、斜め45度に顔を傾け、ほお骨の上を強調して見せているものが多くないでしょうか。美容雑誌の表紙なども、よくこの『美肌ゾーン』を強調しています。

だからこのゾーンだけにファンデをのせると、肌のきれいな人に見えます。しかも、他はほとんど塗らないのですから、ナチュラルなまま。この『厚み操作』が、もともと美しい肌のように見せます。

美肌ゾーンにファンデを盛れば、肌全体からツヤが出ているように見え、また立体感も出ます。

また、単純に美肌ゾーンはシミ、ソバカスも多いゾーンなので、ここを盛ると自然に肌全体が美しく見えます。


これが長井論で、美肌ゾーン以外はスポンジに残ったファンデのみで仕上げるという方法なんですね。

この「厚み操作」に向いているのは「クリーミーなもの」。クリーミーであれば、クリームでもリキッドでもBBクリームでもいいそうです。

逆に向いていないのは、振って使うタイプの2層式や、薄付きのオイルファンデーション。

そして、長井式は非常にスキンケアを大事にしているんですが、せっかくスキンケアでつくったツヤが消えてしまうので、パウダーファンデーションもおすすめしてないです。

美肌ゾーンにしかファンデを塗らない、となると、気になるのはそれ以外の部分にあるアラだと思うんですが、これに関しての長井論は


そもそも、多少のシミやソバカス、ニキビ跡をものすごく気にする女性が多いのですが、前にも言った通り、正直誰も見ていません。

少々のシミやソバカス、にきび跡なら、気にせず『美肌ゾーン』を上手に仕上げることに注力することをおすすめします。

シミシワは気にしすぎないように。鏡はもっと引いてみてください。みんな近すぎです。


「スパッ」「スパッ」と音がしそうなコメントですね。長井さんのこういうところも好きです。あはは。

さて、ここからが「更新情報」なんですけど、今でも基本は長井式に倣って「美肌ゾーンのみ」です。

ただですね、長井式に忠実に、下瞼のキワキワから塗ってしまうと、乾燥肌の私には「ちりめんじわ問題」というのが勃発するんです。

目の下のちりめんじわにー、ファンデが入るぅーーーー。

この解決策として超参考にさせていただいたのがまりこさんの記事。

目元のシワでファンデがよれる問題を解決する方法! – 笹本真理子の美意識過剰BLOG

目元のシワにファンデが入り込んでよりシワが目立つなら、この2品を試してみてほしい!!


ミストラルのアイパーフェクションと、エスティローダー マキシマムカバーのあわせワザ。

まりこさんも

今回の韓国出張でもね、コンシーラー@コスメ一番人気のthe seamのコンシーラー買ってきたんですよ。でもね、目元はやっぱりヨレるわけ。
(ニキビ跡とかにはいいかもしれない。目元にはとにかくダメだった。シワに入り込んじゃって。)


って書いてたんですけど、私も持ってるんですよ。seamのコンシーラー。そして私も駄目でした。ちりめんじわに入りました。伸びはめっちゃいんだけど、伸びが良すぎるあまり「(隠したい)ターゲットがずれる…?」という感想も持ちました。


使い回し画像で恐縮ですが、アイパーフェクションは私も持ってるんですー。

fc2blog_20171225031622834.jpg


私はマキシマムカバーを持ってないので、アイパーフェクション+YSLのブラープライマーを使ってまずちりめんじわを埋めます。埋めるっていうか「地面をならす」感じで。

そしてファンデの置き方をこのようにしました。

fc2blog_20171217225103e39.jpg


下瞼のキワキワからちょっと下がったところ。

長井式は半円を描くように目の下の美肌ゾーンに「ぐるっと」ファンデを置いていますが、元来、目元にたいしてハリのない私が同じようにやると、どうしてもちりめんじわ問題が浮上してしまいます。

なので「ぐるっと」は置かず、トン・トン・トンと細切れに置いて、ブデリウムでざっざっと伸ばします。

私の場合はブデリウムで完結させることはなく、伸ばす目的。ぎっしりと詰まった短い毛であるため、ファンデをあまり吸い込まず、適量を広範囲に広げてくれます。

ブデリウムのこのブラシはともすれば小さすぎる?と思われるサイズなんですが、この大きさだからこその利点もありまして、鼻の立ち上がり部分の凹凸もきれいに埋めてくれるんです!


fc2blog_20160906232229e0e.jpg


この部分の埋めっぷりに関しては、エコツールズよりブデリウムのほうが勝ってると思いました。私の鼻の形状的には、という枕ことばがつきますけど。

そしてエコツールズ(or リアルテクニクス)の水ありスポンジで、軽くポンポンしながらフィックス。

目の下のファンデが「純正長井式」より薄付きになり、ちりめんじわがそれほど目立たなくなります。前回言ってた長井式のカスタマイズの一例がこれです。

歯ブラシ型のブラシの使い方については、たぶんいろいろやり方があると思うんですけど、ヒツコスさんのこちらの記事も非常に参考にさせていただきました!

私はこうやってファンデーションを顔に塗ってます - 棺にコスメ

昨日の続きです。 www.hitsugicosme.com 歯ブラシ型ブラシと水含ませスポンジを使って、私はこうやってファンデーションを顔に塗ってます! と、その前に…歯ブラシ型ブラシの良さについてまた語っていい?出たよ なんっっっかいも語ってるんだけど、どうも語りきれてないというか、伝えきれてないというもやもやがあったんですよ。私の語彙力の問題で。 そしたら、結構前にはなるんですが、いただいたコメントでうぉぉおおおおおおお!となった表現があったので満を持してご紹介します。目かっぽじって読んでくださいね! 歯ブラシ型ブラシ(プラザで買いました。メルクル?)購入しました。ディオールカプチュールの…

ていうかこの記事で紹介されている読者様からのコメントがまた素晴らしく、棺にコスメさんにお集りの方々の玄人っぷりたるや…と平伏です。


ところで。私が棺にコスメさんを拝見するようになってわりとすぐ、コスメ好きの友達に「おすすめブログ!!」つってURLを送りつけてたんですけど、その友達もまんまと棺中毒になったんですね。

片方がヒツコス発のコスメを買ってはレビューを送りつけ、もう片方がまた別のヒツコス発コスメを買ってはレビューを送りつけるっていう交代制の儀式が、平日の昼過ぎ当たりによく執り行われてるんですけども(LINEで)

ブデリウムはその友達が先に買って、レビューをくれてたんですね。ちなみにその友達の愛用ファンデはエスティローダーのダブルウェアで、愛用下地はYSLのブラープライマー。以下はそれらの話から展開したブデリウムのレビューです。


友「私いまエスティとブラープライマー使ってるけどまじ崩れない!!

ブデリウムも買ったのね。このコンボやばいよ。ブデリウムでついでにアイホールもぬりぬりしてるんだけど、アイシャドウ下地いらなくなったもん。

見た瞬間、えっ?想像よりちっこい!って思ったけど、小回りきくから満遍なくぬりたくれる。

というわけで、今朝はまじでレッドカーペット女優?ってくらい綺麗な仕上がりでびびった。

ダブルウェアはおそらくスタフルより濃度(?)っていうかこっくり感、密度?が高いからブデリウムブラシですごくきれいにつくんじゃないかな~と。あとやっぱエバーソフトのパフは本当にいいわ…。これ知らない人たぶん人生損してると思う」


最後にしれっとエバーソフトまでねじ込まれてます。

fc2blog_201712250317487ea.jpg

いやしかしエバーソフトも本当に名品。

私はスターフルイドでブデリウムを使ってますが、ダブルウェア愛用中の友達にもブデリウムは好評です!というお話でした。


更新情報、もうひとつあります。

ブラープライマーの記事で、YSLのBAさんから(ブラープライマーは)UV下地と混ぜても使えると聞き、最初の頃はUV下地とブラープライマーを混ぜて使ってたんですけど、

fc2blog_2017122503184740c.jpg

今年のベストコスメかもしれない。間違いなくTOP5入り。 - ベース

先週木曜日(祝日)、気になってたコスメを一気に買ってきたんですよ。しかも昨日の日曜日も追い打ちかっていう勢いで↑に載ってないコスメをまた買い足したんですよ。顔も追いつかないが写真も追いつかない。ですが、そんな中でも、真っ先に使って真っ先にご紹介したかったのがこちら。大人気のラディアントタッチブラープライマー。イヴ・サンローラン・ボーテ / ラディアント タッチ ブラープライマー商品情報 -@cosme(ア...


うちの職場、「私がもしもパイン材あたりの板だったら、乾いて反り返ってるであろう」ってくらいに乾燥してるので、UV下地に混ぜて全顔にブラープライマーを使うと、やっぱりどうしても目尻辺りが乾燥してしまうんですね。

なので、全顔にビューティーモールのダブルフラーレンナノモイストUVを先に塗り、Tゾーンや毛穴落ちしやすい頬の部分、そしてアイパーフェクション塗布後の下瞼にのみブラープライマーを重ねて塗るようになりました。


ダブルフラーレンナノモイストUV

fc2blog_20171225031956633.jpg
ちなみにこないだの楽天スーパーセールで、半額につられて結局買い足しました。


これで乾燥には対処出来るようになったんですけど、前も書きましたが、ビューティーモールのUV下地を単体で使うと、塗る時にちょっと肌がこすれるというか、指に引っ掛かりを感じるんですね。

その解決策が「ブラープライマーを混ぜる」だったんですが、これをやらなくなると、引っかかり問題の解決策がまた別に必要になってきます。

そ・こ・で

新たに加わったのがこれ。


fc2blog_20171225032046612.jpg


ああもうお母さんも使ってないやつを娘が使ってすみません!という、ここ最近の中で我ながら一番調子こいた買い物がこちらです。

でも、今や、ドゥラメールで仕上げたスキンケア込みでベースだと思ってる。

思いのほか長くなってしまった上に、これはスキンケアカテゴリに入れて書こうかなと思うので、今日はこのへんにしときます。ではまた!

スポンサードリンク

 
関連記事